番外編(彼女をつくろう)再び食事に誘った。

まさかのオナ禁番外編。

 

今日は記念すべきオナ禁60日目なのに、それはとりあえず置いておく。

それよりもこっち。

 

前回↓

 

 

懲りずに、同じ女性に連絡した。

前回1回断られて、豆腐メンタルの私は「もう無理だー」と半ば諦めていた。

 

ただ年賀状(形式的なもの)が届き、

(んーーーこのお礼を理由に、もう1回誘ってみるか!)と思いつきで行動。私も一応女性に年賀状を送っている。

 

私「あけましておめでとう。年賀状ありがとうね。まだお休みで帰省中?」

から始まり、

 

女性「あけましておめでとうです。こちらこそ年賀状ありがとうございます!もう帰ってきてます」

 

私「お帰りなさい。それじゃあ、こっちに帰ってきた記念に、かるくご飯でもどうですか??」

 

女性「お仕事忙しい時期だと思いますけど、大丈夫ですか?平気でしたら、行きましょう!」

 

 

 

(マジかよ。思いつきでも言ってみるもんだな……。ガッツポーズ!

その後、日程・時間等を相談した。

 

普段はカジュアル敬語というか、丁寧目に話すことが多いが、まぁこのくらいの固くない感じなら普段とあまり変わらないかなと思いつつ、文章を考えていた。

 

ちなみに、順調に見えるかもしれないが、

私が1回ラインで連絡すると、基本返事は半日後。既読は返事があるまでつかない。

あ、この女性、仕事や別の女性の友人とのやり取りは返信が早い人です。

 

やり取りの最中は(私の心が持たないので、3時間ぐらいで1回返してくれー)と心の中で叫びながら、うなだれていた。

今はホッとしている。

 

 

それと1度日程決めるのときに「今、電話大丈夫ですか」と勢いで言ってみた。

 

「気づかずに、寝てしまいました…すみません!」と翌朝連絡あり。

 

再度電話できそうな時間でも聞いて、もう1回チャレンジかな、とも思ったが、

まぁ寝落ちの時間じゃなかったし、すぐに返事も来るような関係じゃないから、

「避けられたかな。とりあえず先にラインで食事の件を固めよう!」と話を進めた。

 

ということで、

再来週の平日、夜に食事に行ってきます!仕事帰りです!

 

その前に、作戦を考えないと……。

(これは続く。)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です