彼女をつくろう The ゴミ野郎

彼女をつくろうシリーズ。

 

気になる女性を食事に誘う。

前回、その準備。

今回ここ。

 

ちなみに前回⇩

 

 

 

今回、食事デートの反省回になります。

 

ここからは下は、オナ禁ブログに相応しくない負のオーラに包まれております。興味のある方のみご覧ください。

 

 

 

 

 

 

あーーーゴミ。マジでゴミ。

 

あのさー目標とか食事のとき、こうしよう、ああしよう、ここは気をつけよう、とか決めてたじゃん。

なんで何もできないわけ?

 

聞き役?

完全にこっちが舞い上がって、話しまくり。んで、尋問みたいなことにしてアホなの?

 

いくつも、良いパスがあったじゃん。地元の友達の話とか結婚の話とか仕事の話、子供好きの話とか。

 

女性「最近、帰省するたびに『まだ結婚しないの?』って、親戚中に言われる。ほんとヤダ!」

私「女の子はそんなもんだよね~」。。。。。。終わり。

 

女性「親戚に子供が出来たときは、私も子供欲しい!って本当に思ってた。あのとき、ちょっとでも良い人がいたら、勢いで結婚してたね(笑)」

私「子供かわいいもんね」。。。。。。終わり。

 

マジで話広げろよ。なんであっちが振った話題はだいたい「そんなもんだよね~」とか一般論を語って、単発で終わらせるねん……。バカか。

 

今回、相手のこと(記事の最後のやつ以外)何も分かったことない。

マジで「なんの成果も!!得られませんでした!!」(進撃の巨人より)

 

ドタキャンされなかったのは良かったけど、今回は本当に経験値の少なさを感じただけ。

こっちが緊張気味というか舞い上がって変にしゃべりまくる不安はもともとあった(ブログに書いてたっけ?)が、正直、普段がコミュ障に近い感じだから、沈黙の心配のほうがかなり大きかった。

沈黙がなかっただけ、良かったとプラスに考えればいいのか……。分からない。

 

『オナ禁で得たもので、1番のものは

「目を見て、落ち着いた態度がとれるようになったこと」』

と前回書いた。

(ただし、好きな人の前は除く。)と追加する。

 

とりあえず、信頼関係が築けたとは到底言えない。

 

 

んで、デートの約束。

あのさ~しゃべりまくって、1時間半経って、最後に焦りだすってどうよ。

前もって、流れ確認したじゃん。意味ないじゃん。

 

(とりあえず2週間後ぐらいに食事か水族館)って前日に決めたのに、

「2月か3月って空いてるときあるの?」

お前、とっさに聞くにしても日程の幅広すぎんだろ。内容曖昧すぎんだろ。

 

女性「2月はちょっと忙しいかも。終わりごろは時間ありそうだけど。(私)さんも2月忙しいでしょ?3月なら空いてるかな」

実際、私は2月が繁忙期。

 

私「じゃあ、3月下旬ぐらいにまた誘うね」

繁忙期でも1~2日ぐらいは余裕で空けられるし、3月でもわざわざ下旬にしたのが謎。ビビッて先延ばしにしただろ。近い日付提案しろよ。内容も決めとけよ。

 

女性「はい、また行きましょう」

これが社交辞令なのかどうなのか、童貞には判別不可。

結局、また1から約束をとりつけていくしかない。

 

 

連絡取りやすい時間・曜日について。

これをどうしても聞いておきたかった。

なのに、

私「いつも寝るの早いの?」

 

あのさーーーー遠回りすぎんだろ!

普通に「何時ぐらいが連絡とりやすいの?」でいいだろうが。

なんで寝る時間から埋めていこうしたのか……。

それで、23時ぐらいには寝ちゃうという情報のみゲット。それ以上聞けず。そのときの自分をぶん殴りたい。

結局、何も進まず。何気ないラインのやり取りとか、電話ができるような状況にはなっていない。誘うときに最低限のやり取りを行う以外は、やりづらい状況。

 

以上、食事デートの反省。

久しぶりに自己嫌悪になった。

 

とりあえず3月下旬までオナ禁しよ。

 

素敵な彼女をつくることができているのはこちらの方々⇩ おすすめです!

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ にほんブログ村オナ禁ブログ 禁欲日記ランキング オナ禁

 


2件のコメント

  1. 記事を読まさせていただきました。
    アラサーのサラリーマンです。

    自分もアラサーにして初めて女性と食事をしました。
    そのとき舞い上がってしまい、
    ・質問攻め
    ・相手の質問から話題広げられず
    という経験をしました。「たぶん、うさぎ様」と同じですね。

    しかし、そのことを自覚されていられるので、次回は聞き役からの話広げられるパターンを展開できると思います!

    偉そうなことを言いましたが、読んでみた感想でした。

    1. >だいまるさん
      感想ありがとうございます!
      やっぱりこういった経験をすると、自分の力不足を痛感します……。
      だいまるさんのおっしゃる通り、次回では今回のことを思い出し、活きてくると思います。
      あまり落ち込みすぎずに、次回に向けて切り替えていきます。
      またその過程を書いていきますので、よろしくお願いいたします。
      ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です