オナ禁53日目 じわじわとオナ禁の効果が出るタイプの人

オナ禁53日目。

 

50日を超えた。

数字だけ見ると、以前の自分なら果てしない日数のように感じるのだが、

いまは「あ~50日超えてるじゃん」といつの間にか超えていた感じ。

 

日数を重ねていくと、逆に不安になってくる。

他の人が30日を超えてくると、スゴい効果を紹介しているのに対し、

私は、まだそういったものを書くことができない。

 

あまり人との比較をしても、仕方ないと思うようにしている。

じわじわと効果が出せる人もいれば、ドッと効果が出る人もいる。

これは、やってみないと分からない。

私はおそらく前者だと思う。

 

オナ禁をやっている人で、私と同じような人はたくさんいるだろう。

インターネットでは、ドッと成果が出る人が注目を集めやすい。

やっぱりそれを期待してオナ禁を始めるが、

私のようなタイプの人が「なかなか効果が出ない」と諦めるのだろうな、と思う。

 

オナ禁は、なにか成果・効果を感じないと続かない。絶対に続かない。

オナ禁をすることで成長することができると思っているが、

でも、自分のことだとなかなか成長している部分に気づけない。

 

そうなると、やっぱり日々なにかしらの記録を残したほうがいい。

 

日記でもいいし、毎日じゃなくても、10日ごとに少し振り返り、

ちょこっとノートに書いておくとか。

特にそのときの悩みとか、気になることは書いておくと

後々、「こんなこと気にしてたのか。いまは気にしないけど」

「まだ悩みは解決してないけど、まぁ少しずつ良いほうに向かっているかな」

と安心できたりする。

(ブログで書いてない悩みも、PCのメモ書きで書いていたりする)

 

筋トレなら、自分の写メはとること。

まだ始めたばかりなので、アドバイスとして適切かどうかは分からないが、

1か月ごとでいいと思う。

身体のことでも、気になることを書いておいたほうがいい。

 

私は、

「下半身に比べ、上半身が貧弱すぎて気になる」

同じようなもので、「アバラ骨が出てて、気になる」

が最初の悩み。

 

ちゃんとジムの人などに伝えると、

そこをメインにしたトレーニングを組んでくれる。

 

始めて、2か月もたってないので、悩み解決!とはならない。

でも、上半身(特に胸)が張っているような感じがするし、

おっ、変わってきたかな、と安心する。

ちなみに見た目はほぼ変わらず。でも、安心はする。

 

筋トレだと、時間がかかっても見た目が変わってくると思うので、変化が分かりやすいからいい。(それが筋トレが勧められる理由の1つだし)

 

ただオナ禁は、我慢することが多いのに、効果が確認できないと

ほんとに耐えられない。

 

私のようなタイプの人、自分のことを記録しよう。

(ブログを始めよう!私の楽しみが増える!)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です